横浜国立大学大学院工学府 生物システム工学研究室 横浜国立大学

生物システム工学研究室(武田研究室)

横浜国立大学
大学院工学府 機能発現工学専攻 物質とエネルギーの創生工学コース
理工学部 化学・生命系学科 バイオ教育プログラム

生(きている)物を 生きているまま 生きている言葉で 生きている学理で

  • 当たり前のことですが、生物はその細胞ごとに、さまざまな強い個性を持っています。
    また生物は、単なる物質としての核酸・タンパク質・脂質などの集合体ではありませんし、遺伝情報の塊だけの存在でもありません。多種多様な生体要素が生命を持って連関しながら生きている、動的な存在なのです。そして個々の細胞や個体は、他者との情報の連関のもとで、それぞれが固有の空間を占有して生きており、また死んでゆくのです。
    こうしたダイナミックで健全な生物像を基に工学を形成することが、この研究室の一番の目的です。
  • 【研究のキーワード】 複合糖質、応用生物化学、環境バイオテクノロジー

サイトのご案内

  • 横浜国立大学
  • 横浜国立大学理工学部 化学・生命系学科 バイオEP
  • 横浜国立大学大学院工学府機能発現工学専攻物質とエネルギーの創生工学コース
  • 横浜国立大学 機器分析評価センター
  • 横浜国立大学付属図書館
  • 横浜国立大学 未来情報通信医療社会基盤センター
  • 横浜国立大学 安心・安全の科学研究教育センター